プレスリリース

【プレスリリース】
 報道関係者各位

2017年10月3日
株式会社 ビィ・フォアード
本社:東京

2018年シーズンのオフィシャルスポンサーの募集を開始!

ビィ・フォアード ワンダラーズFC
オフィシャルスポンサー企業7社に
2017年シーズンの中間報告会を実施!

2017年シーズンの中間報告会を実施!

株式会社ビィ・フォアード(本社:東京都調布市 代表取締役:山川博功)は、オフィシャルスポンサー7社に対し、2017年9月29日(金)に東京都内にて、実質的に運営しているマラウイ共和国のプロサッカーチーム、ビィ・フォアード ワンダラーズFC(以下ワンダラーズ)の2017年シーズンの前期の活動報告(以下、中間報告会)を開催いたしました。

 ビィ・フォアード ワンダラーズFCは、2015年シーズンよりマラウイ初の日系プロサッカーチームとして活動しており、アフリカの日系プロサッカーチームとして初の国内リーグ優勝を目指して活動しております。2017年シーズンからは日本国内でのスポンサーの募集も開始し、ワンダラーズの活動に共感いただいた7社とオフィシャルスポンサー契約を行っております。

 2017年シーズンのマラウイ国内リーグは1部リーグ、2部リーグ、U20リーグの3部から構成されており、前期(5月~8月)と、後期(9月~12月)で各15節ずつ、全30節が予定されており、1部リーグには16チームが登録をされております。ワンダラーズは、1部リーグにトップチームが、2部リーグにはリザーブチームが、3部リーグにはU20チームがそれぞれに参戦をしております。

インタビューに答えるオスマン監督 インタビューに答えるオスマン監督

 中間報告会には、今シーズンのスポンサーを務める7社と、ユニフォームサプライヤーのマクロン社、昨年ワンダラーズで1年間プレーをした中村元樹氏など約25名が参加いたしました。会の冒頭では、マラウイ共和国についての説明がなされ、続いてリーグ戦の報告では、ヤシン・オスマン監督ほか選手2名のビデオレターにより現在の1位の報告がなされると、会場からは大きな拍手が沸きました。また、昨シーズン、マラウイ初の日本人選手として2016年シーズンをワンダラーズでプレーした中村元樹氏より、実体験を中心とした、リアルな現地の状況が報告されると、多くの質問が寄せられました。

スピーチをする中村元樹氏 スピーチをする中村元樹氏

 シーズンの活動報告後には、2018年シーズンのオフィシャルスポンサーの募集を発表し、同時に募集を開始いたしました。なお、チームの活動の幅を増やすために、募集スポンサー数を現在の7社から26社に増やします。その活動の一環として、今シーズンオフには現地から2名の選手の招聘を予定しており、日本国内のサッカーチームへの移籍を目的とした練習参加や、トライアウトへの参加をすることで、サッカーを通じて日本とアフリカの橋渡しとなるよう、活動の幅を広げてまいります。

会場の様子 会場の様子

 今後は、スポンサー広告もユニフォームなどのマテリアルに留まらず、現地スタジアムの命名権、看板広告をはじめ、スタジアム周辺の路面広告、選手の移動用バス広告、Webサイトのバナー広告、冠試合、カップ戦スポンサー、オフィシャルグッズスポンサーなどを順次募集し、日本企業のマラウイへの進出のサポートも手掛けていく予定です。

【2018年シーズン オフィシャルスポンサー募集概要】

  • ■試合用ユニフォーム(5社)
  • ■練習用ユニフォーム(8社)
  • ■トラベルシャツ(1社)
  • ■トレーニングウェア(12社)
  • ■契約期間:2018年4月1日から2019年3月31日までの1年間。
  • ■募集締め切り:2017年10月13日受け付けまで
  • ※公式スポンサーには、ノベルティーアイテム制作権、応援フレーズ使用権、公式ロゴ使用権が付与されます。

【2017年シーズン オフィシャルスポンサー】(順不同)

オフィシャルスポンサー

■契約期間:2017年4月1日から2018年3月31日までの1年間。

【ビィ・フォアード ワンダラーズFC】

 マラウイ共和国にあるブランタイヤを本拠地とする、マラウイ・プレミアディビジョン(TMNスーパーリーグ)に加盟するプロサッカーチーム。2014年シーズンまではマイティー・ワンダラーズFCの名称で活動していたが、2015年シーズンより株式会社ビィ・フォアードが単独スポンサーとなり、実質的に運営することになったことでチーム名をビィ・フォアード ワンダラーズに変更し、マラウイ初の日系チームで優勝を目指す。2016年シーズンは、マラウイ初の日本人選手、中村元樹選手と契約。昨シーズンの成績は同国1部リーグ6位。2017シーズンは、現在同国1部リーグ1位。(10月2日現在 14勝2敗2分け)


■株式会社ビィ・フォアード (BE FORWARD Co.,Ltd.)
代表取締役 山 川 博 功(やまかわ ひろのり)

設 立 2004 年3 月10 日(平成16 年)
所 在 地 〒182-0024 東京都調布市布田4-6-1 調布丸善ビル8階
電   話 042-440-3445(国内代表)
F A X 042-440-3450
従 業 員 日本 177名(2017年6月現在)
資 本 金 1,000万円
売 上 高 400億円(2017年6月現在)
輸出販売台数 113,310台(2017年6月現在)
事業内容 中古自動車・自動車用部品の販売及び輸出入、越境 EC サイトの運営、その他
U R L https://www.beforward.jp/
Facebook https://www.facebook.com/beforward(グローバル版)
https://www.facebook.com/beforward.jp(国内版)

【取材・本件に関する問い合わせ】(土日を除く10:00~19:00)
株式会社ビィ・フォアード 広報室 TEL:042-440-3445 mail:contact@beforward.jp
担当:丹 龍太郎(たん りゅうたろう)、前川 裕二(まえかわ ゆうじ)

PDFはこちら