Job 『Used in JAPANのクオリティ』を『日本のおもてなしの心』で世界に届ける。そのためにはどうしたらいいか。BE FORWARDのスタッフはいつも考え、自ら動き出す。
Job 『Used in JAPANのクオリティ』を『日本のおもてなしの心』で世界に届ける。そのためにはどうしたらいいか。BE FORWARDのスタッフはいつも考え、自ら動き出す。

求める人材

01 自分で考え、自分で動ける人 02 自ら日本を飛び出し世界の舞台で活躍できる人 03 結果を出せる人

01 自分で考え、自分で動ける人 02 自ら日本を飛び出し世界の舞台で活躍できる人 03 結果を出せる人

世界200の国・地域、世界中へ中古車を輸出しているBE FORWARDは、現在、売上・社員数ともに右肩上がりです。2009年には年間約5千台弱であった販売台数は、5年後の2014年度には約14万7千台まで成長しました。2012年は9割以上であったアフリカへの輸出台数の割合は他地域への輸出もあり、現在は約5~6割の比率へと変化してきました。最後のフロンティアといわれるアフリカ市場を開拓しながら他国への輸出も同時に増えている現状ですから、事業成長の可能性はまだまだあります。平均年齢35歳、若い社員が中心のBE FORWARDは、スタッフひとりひとりの可能性を広げながら成長してきました。会社の成長を支えているのは個々のスキルや専門性を活かせる環境にあります。

BE FORWARDという会社

京王線調布駅前に建つオフィスビルの最上階、BE FORWARDのオフィスは社長室も無い、フラットなワンフロアのオフィスです。オープンな雰囲気の社内では、あちらこちらでミーティングが行われており、興味ある話には積極的に参加でき、自らも企画を提案できる環境があります。 常にインターネットや電話で世界中と繋がっているオフィスには、30か国の国籍を持つスタッフが同じフロアで一緒に働いています。共通言語は英語ですが、日本語を話す外国籍のスタッフも多いです。
毎朝、外部講師を呼んで英会話レッスンも行っており、やる気さえあれば、学べる環境を用意しています。 現在はクルマを中心としたビジネスを展開していますが、今後はクルマ以外のビジネスにも積極的に挑戦していきます。チャレンジすること、改善すること、価値を生み出すこと。常に『前へ』進める人間を評価します。
『ビジネスを通じてスタッフと会社が一緒に成長していける』そんな会社であり続けたいと思っています。

BE FORWARDが求める人材

『Used in JAPANのクオリティ』を『日本のおもてなしの心』で世界に届ける。そのためにはどうしたらいいか。BE FORWARDのスタッフはいつも考え、自分ら動き出すことを大切にしています。
BE FORWARDが求めているのは自分で考え、自分で動ける人。自ら日本を飛び出して世界の舞台で活躍できる人。そしてきちんと結果を出せる人。 そのためにはしっかりとした基礎を身に付けることが大切だと考えます。誰しもいきなりスーパースターにはなれません。まずは先人達の仕事を知ることから始めてみてください。
大きくジャンプするためには長い助走が必要だったり、大きく沈み込むことも必要です。

職種紹介

COPYRIGHT © BE FORWARD.JP ALL RIGHTS RESERVED.