プレスリリース

【プレスリリース】
 報道関係者各位

2018年3月23日
株式会社 ビィ・フォアード
本社:東京

アフリカ進出企業を応援!パートナーを8月まで追加募集決定

「ビィ・フォアード ワンダラーズFC」
日本企業21社と2018年シーズンスポンサー契約

ワンダラーズFC チームメイト

 株式会社ビィ・フォアードが実質運営するマラウイ共和国のプロサッカーチーム「ビィ・フォアード ワンダラーズFC」(以下、ワンダラーズFC)のオフィシャルスポンサーが、昨シーズンの7社から今シーズンは21社に増加し、このたびパートナー企業を追加募集することとなりました。

  • ワンダラーズFC 選手
  • ワンダラーズFC 選手

 ワンダラーズFCは、2015年シーズンよりマラウイ初の日系プロサッカーチームとして活動しており、昨シーズンからは、活動に共感いただいた日本企業7社とオフィシャルスポンサー契約を行ってまいりました。昨シーズンのワンダラーズFCは、アフリカの日系チームとして初のリーグ優勝や、「マラウイ初のJリーガー」ジャブラニ・リンジェ選手のY.S.C.C.横浜への移籍など、その活動が国内外から注目を集め、2018年シーズンのスポンサーは、21社まで増加しました。
 このためビィ・フォアードは、ワンダラーズFCの活動をさらに強化するため、パートナー企業の募集を8月末まで延長することを決定しました。

ジュニアファン

 今回の募集では、看板広告をはじめ、スタジアム周辺の路面広告、選手の移動用バス広告、Webサイトのバナー広告、冠試合、カップ戦スポンサー、オフィシャルグッズスポンサーなどを予定しています。
 パートナー企業は、ワンダラーズFCの様々な活動の場を通して、商品の訴求だけではなく、企業名の認知や日本企業のイメージ向上など、アフリカでPRを行うことができます。アフリカビジネスにおいて一日の長のあるビィ・フォアードが、ワンダラーズFCという媒体を提供することで、日本企業のマラウイ進出をサポートいたします。

 ワンダラーズFCのパートナー企業は、サッカーの持つ感動やドラマ性など明るく爽やかなイメージを日本企業のイメージとオーバーラップさせて、情報を発信できることが大きな魅力となります。
 またワンダラーズFCの選手は、マラウイの子供たちの夢であり目標です。パートナー企業として選手の活躍の場を用意することは、将来の購買層となる子供たちへの広告効果も期待できます。

  • キッズファン
  • ジュニアファン

 さらに日本においても、ワンダラーズFCはその話題性から活動が注目され始めています。スポーツ振興による日本とアフリカのつながりや、新興国の子供たちをサポートする社会的活動というメセナ的要素を企業のマーケティング・プランに取り込むことで、企業イメージを高める効果にもつながります。
 ビィ・フォアードは2018シーズンのパートナー募集を行い、サッカーを通じた日本とアフリカの橋渡しを続けてまいります。

【2018年シーズン ワンダラーズFC パートナー企業募集概要】

  • ■契約期間:2018年4月1日から2019年3月31日までの1年間
  • ■応募締め切り:2018年8月31日まで

看板広告、スタジアム周辺の路面広告、選手の移動用バス広告、Webサイトのバナー広告、冠試合、カップ戦スポンサー、オフィシャルグッズスポンサーなどを予定

※このほかパートナー企業には、ノベルティーアイテム制作権、応援フレーズ使用権、公式ロゴ使用権が付与されます。

【2018年シーズン オフィシャルスポンサー 21社】(順不同)

株式会社オートグランド、株式会社商船三井、Japan Forwarding Agency株式会社、シンク・ロジスティクス株式会社、株式会社大勝、株式会社グローバライン、京濱港運株式会社、Auto terminal Japan株式会社、JI WORLD JAPAN株式会社、日本郵船株式会社、サンフェニックス株式会社、株式会社優和シッピング、カナロアシッピング株式会社、EAA株式会社、株式会社シー・リンク、株式会社AUTOMOTIVE TECHNOLOGIES、株式会社インターオーシャンシッピングコーポレーション、東西海運株式会社、株式会社山中保険事務所、三井住友海上火災保険株式会社、株式会社ブックルックチーム

スポンサー

【2018ユニフォームイメージ】

ユニフォーム
トロフィ

【ビィ・フォアード ワンダラーズFC】

1962年創立のマラウイスーパーリーグのプロサッカーチーム。2015年シーズンより株式会社ビィ・フォアードが単独スポンサーとなり、実質的に運営することになったことで、チーム名をビィ・フォアード ワンダラーズに変更。同国初の日系チームとして注目を浴びる。ファンの数は国内2位。2017年、アフリカの日系チームとして初めて国内リーグ優勝。またワンダラーズ所属のジャブラニ・リンジェ選手が2018シーズンよりマラウイ共和国初のJリーガーとしてY.S.C.C.横浜に移籍。

ワンダラーズFC ロゴ
  • チーム名: BE FORWARD WANDERERS FOOTBALL CLUB
  • 本拠地: Kamuzu Stadium Blantyre
  • 収容人数: 50,000人
  • 公式サイト(英語):http://beforwardwanderers.com/
  • 公式フェイスブック:https://www.facebook.com/beforwardwanderers/
  • 成績:
    • ・直近のリーグ戦2014年9位、2015年4位、2016年6位、2017年優勝
    • ・過去にリーグ優勝6回(1990、1995、1997、1998、2006、2017)
    • ・カップ戦優勝14回(2015年、2016年カールスバーグカップ2連覇)
    • ・2017年マラウイ共和国A代表選手5人所属

■株式会社ビィ・フォアード (BE FORWARD Co.,Ltd.)
代表取締役 山 川 博 功(やまかわ ひろのり)

設 立 2004 年3 月10 日(平成16 年)
所 在 地 〒182-0024 東京都調布市布田4-6-1 調布丸善ビル8階
電   話 042-440-3445(国内代表)
F A X 042-440-3450
従 業 員 日本 177名(2017年6月現在)
資 本 金 1,000万円
売 上 高 400億円(2017年6月現在)
輸出販売台数 113,310台(2017年6月現在)
事業内容 中古自動車・自動車用部品の販売及び輸出入、越境 EC サイトの運営、その他
U R L https://www.beforward.jp
Facebook https://www.facebook.com/beforward(グローバル版)
https://www.facebook.com/beforward.jp(国内版)

【取材・本件に関する問い合わせ】(土日を除く10:00~19:00)
株式会社ビィ・フォアード 広報グループ TEL:042-440-3445 mail:contact@beforward.jp
担当:丹 龍太郎(たん りゅうたろう)、前川 裕二(まえかわ ゆうじ)、木下 玲美(きのした れみ)

PDFはこちら