新規事業

ビィ・フォアードが、創業わずか10年で年商500億企業に成長できたのは、世界を視野に、高い需供マッチング力で、日本の中古自動車を販売してきたからです。今では120以上の国と地域に広がるその販売網も、スタートは1国1台の中古車販売からスタートしました。当社のビジネススタイルの最大の特徴は、ビジネスチャンスを逃さない「スモールローンチ」方式にあります。ビジネスは、気付きや発見の連続。お客様の声の中に新たなビジネスチャンスが潜んでいることもあります。どんな些細なアイデアでも、まずは始めてみることが重要だと考え、試行錯誤しながら形にすることで、ビジネスを大きく育てていきます。
当社では、このスモールローンチ方式にご賛同いただける企業様との連携による、新たなビジネス創出にも取り組み始めています。当社のソリューションを活かし、タッグを組んでビジネスを育てていけるパートナー様のお問合せもお待ちしております。

事業スタイル

常に「前へ」の精神で、
積極的に新しいビジネスを展開しています。

日本の工業製品は、世界ではとても人気があります。なぜなら、品質、性能、デザイン、どれをとっても、世界最高水準にあるからです。そればかりか、日本で流通している製品=日本人が認める製品というだけで、海外から高く評価されることもあるほどです。事実、日本には、世界で勝負しても決して負けることのない、いい製品がたくさんあります。私達は、それらを世界に広げ、少しでも日本のものづくりの支援をしていきたいと考えています。

新しい取り組みのご紹介

アフリカビジネス・共同プロジェクト

当社がアフリカで最初にビジネスを始めたのは、2004年。これまで10年間にわたり、「販売チャンネルの確立」「海路・陸路を含めた127ヶ国に広がる販売網の展開」「インターネットによる決済、送金システムの確立」「現地オフィスの開設」「ローカルスタッフの採用」等を実現してきました。現在のアフリカ地域では、主に中~高所得者層の購買需要が堅調です。当社では、アフリカ市場をターゲットにする企業様と共同で、当社が確立してきたアフリカビジネスのノウハウを活用したサービス展開に取り組んでおります。世界に視野を広げ、アフリカ市場を次なるターゲットにお考えの企業様からのお問い合わせも、随時受け付けております。ご興味のあるお客様はぜひ一度当社へご連絡ください。

アフリカビジネス.JP


市場調査、テスト販売、共同プロモーション事業

商品・サービスがアフリカ市場に通用するかどうかをテスト販売・マーケティングいたします。また、現地にオフィスや流通網を用意する多大なコストや手間を一切省き、商品・サービスのアフリカ市場リサーチのサポートをいたします。専用ランディングページを作成し、当社Webサイト内での広告やメルマガを使ったプロモーションを行い、見込み客を誘導いたします。また、現地オフィスを通じて商品の流通サポートも可能です。さらに当社が保有する70万人超のアフリカ市場の顧客リストに対し、アンケート調査を実施いたします。商品・サービスに関するアンケートから、全般的な市場調査まで幅広く対応可能です。アフリカ市場の生の声を聞くことができるので、進出前の事前調査などにお役立ていただけます。


月間6,000万PV*を誇る、
インターネットローカルメディア事業

当社が展開するWEBサイト「beforward.jp」は、掲載商品のクオリティや更新性の高さから、新興国を中心とした世界各地で多くのユーザーの支持を得て、人気サイトに成長しています。取引先の国々からは、中古自動車にとどまらず、日本製品をはじめとした他の商材の販売リクエストのお声もいただいています。そこで当社では、各種製品の販売ポータルサイトとして、またターゲットに向けた広告掲載メディアとして、試験的な稼働を開始しています。ITメディア活用は、初期投資も抑えられることから、日本企業様の引き合いもいただいております。ご興味のあるお客様はぜひ一度当社へご連絡ください。
*2015年現在の実績。

BE FORWARD.JP