CSR

車両の寄贈

世界各地へ、救急搬送用自動車等の寄贈

世界には、内戦や紛争による経済状況の悪化に伴い、学校や病院をはじめとした公共機関で、十分な物資を確保できず、今なお人道支援が必要な国がたくさんあります。
当社では、医療機関の自立支援を目的に、さまざまな国へ、救急搬送用自動車等を寄贈しています。

これまで寄贈した車両(寄贈した地域)
  • 救急搬送用車両(ソマリア、タンザニア)
  • 障害者用バス、車両(レソト、モンゴル)
    など
株式会社ビィ・フォアード CSR 車両の寄贈

スポーツ活動の普及支援

スポーツを通じた文化交流

当社では、アフリカ、アジアの各国で開催されるサッカー競技会のスポンサーを務めるとともに、スポーツを通じた子供たちの健全なる育成に役立つよう、各国の小学校へサッカーボールやTシャツ、リストバンドなどの寄贈を行っています。

これまでの支援内容(支援した地域)
  • 孤児院でのサッカー大会(モンゴル)
  • ミャンマー高校サッカー選手権協賛(ミャンマー)
  • チャリティーサッカー大会“ビィ・フォアードカップ”開催(マラウイ)
  • 男子7人制ラグビー支援“サムライセブン”(日本)
    男子7人制ラグビー支援“サムライセブン”(日本)
    サムライセブンリンク
    など
株式会社ビィ・フォアード CSR スポーツ活動の普及支援

災害支援活動

被災地での生活再建に役立てたい

当社では、国内外で大規模な自然災害が発生した際、物資や義捐金による支援を行っております。

これまでの支援内容(支援した地域)
  • 洪水災害地域への物資送付・義捐金寄付(マラウイ、ジョージア)
    など
株式会社ビィ・フォアード CSR 災害支援活動

子供たちへの支援

世界中の子供たちの未来のために

当社では、各国との友好親善のため、孤児院、障害者支援施設に生活用品やスポーツ用品などの寄贈を行っています。

これまでの支援内容(支援した地域)
株式会社ビィ・フォアード CSR 子供たちへの支援

就業体験を通した文化交流と、グローバル人材の育成支援

日本と世界の懸け橋になれ。
実践型グローバル人材育成!

ビィ・フォアードは世界127ヶ国、うちアフリカ41ヶ国と取引実績があります。現在公式エージェントオフィスは世界13ヶ国にあり、うち8ヶ国がアフリカです。
当社では、日本企業の働き方を学んでもらうことで、グローバルな人材育成をめざし、毎年、JICAが主催するABEイニシアティブの留学生を受け入れています。

これまでの受け入れ活動内容
  • 千葉商科大学交換留学プログラム インドSPSU大学学生
    2014年度 5名
  • JICAプログラム“ABEイニシアティブ”参加 / アフリカからの研修生、企業見学
    2014年度(第1バッチ) 21名
    2015年度(第2バッチ) 47名
    JICA 独立行政法人国際協力機構?_=0
    ABEイニシアティブリンク
    など
株式会社ビィ・フォアード CSR 就業体験を通した文化交流と、グローバル人材の育成支援